gunpla120

HGUCプラモデル シャア専用ザクTHE ORIGINに関心のある方は
こちらのガンプラも見ています
HGUC1/144 Rx-78-2ガンダムHGUC1/144量産型ザクII
ガンプラ(ガンダム プラモデル)製作の行程・手順を徹底的に細かく掲載しています




ガンプラ製作徹底解説
HGUC 1/144 MS-06S ザクII (シャア専用)[THE ORIGIN] の作り方

ガンダム ジ・オリジン仕様の、シャア専用 MS-06S ザクII HGUC (1/144スケールプラモデル)の作り方を細かく掲載です。

ファーストグレード(FG)シャア専用ザクはこちら》


スポンサードリンク

hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
■MS-06S シャア専用ザクII
《機動戦士ガンダム THE ORIGIN I の冒頭、ルウム戦役のシーンにて登場しMSの戦力の圧倒的さを連邦軍にみせつけた。推進部位のリミッターをカットした赤いカスタマイズ・ザクは通常MSの3倍のスピード、反面並のパイロットでは操縦が困難な機体となったがシャア・アズナブルは卓越した操縦技術で乗りこなしている。
後に「赤い彗星」と揶揄され連邦軍に恐れられる存在となった》
◆DATA
型式番号  MS-06S
所属    ジオン公国軍
製造    ジオニック社
生産形態  指揮官用量産機
全高    17.5m
本体重量  56.2t
全備重量  74.5t
出力    976kW
推力    51600kg
装甲材質  超硬スチール合金
武装
120mmザクマシンガン、280mmバズーカ、ヒートホーク他
搭乗者
シャア・アズナブル



可動箇所も完成度もプロポーションもUP。HGUC オリジンシャアザク









組み立て について

何も特殊なことは行っていません。説明書の通りに組み立てております。
接着剤は肩アーマーや武器の合せ目消し処理以外では基本、不使用。






ひじとひざは、ここまで曲がります。
ひざはあまり曲がらない模様。
ひじは人間関節並み。





塗装について

ボディカラーは無塗装でパーツ自体の色そのままです。
つやつやしてるのをつや消しクリアーを塗った程度です。
あとはピンポイントでグレーの塗りたしをしている程度です。
モノアイやマシンガンセンサーの丸ピンクはシールを使いました。
スミ入れにはペンを使用。




使った工具

基本工具
ニッパー
耐水ペーパー4種(320、600、1000、2000)
コピック超極細マーカー スミ入れ用
タミヤセメント(合せ目消し用)


関連ガンプラ
HGUC1/144 Rx-78-2ガンダムFG シャア専用ザクII
HGUC RTX-65ガンタンク初期型

HGUC1/144 Rx-78-2ガンダムHGUC RX-78-2 ガンダム
HGUC RX-77-2 ガンキャノン
HGUC RX-75 ガンタンク
HGUC1/144 RGM-79ジムHGUC RGM-79 ジム
HGUC RB-79ボール
HGUC MS-07B グフ
HGUC MS-09ドム/09Rリックドム
HGUC1/144シャア専用ズゴックHGUC MSM-07s ズゴック(シャア専用)
HGUC1/144ゴッグHGUC MSM-03 ゴッグ
HGUC1/144ゾックHGUC MSM-10 ゾック
HGUC1/144アッガイHGUC MSM-04 アッガイ
HGUC1/144ギャンHGUC YMS-15 ギャン
HGUC MSN-02 ジオング
マゼラアタック1/144 マゼラアタック
1/144 アッグ
1/550 ビグロ
1/250 ザクレロ
1/550 ビグザム
1/550 エルメス
1/1200 ガウ攻撃空母
HGUC MSN-04 サザビーHGUC MSN-04 サザビー
この「HGUC 1/144 シャア専用ザク THE ORIGIN仕様」作り方ページは、なるべく取扱説明書の順に
解説しますが、効率化とかを考えて順序を変えてあるときもあります。

また、ガンプラの作り方は10人いれば10通りあるように、
この作り方がすべてではありません。

人によっては、この解説の中にも飛ばしていい項目もあれば、
足らない項目もあるはずです。

すべてを鵜呑みにせず、自分に合ったガンプラづくりを目指してください。



1/144HGUC オリジンシャアザク   製作開始


A1

パーツの一覧です。
画像クリックで拡大します。

A2

B1,B2
 
C
 
D1,D2
 
E1
 
F
 
ポリキャップ、マーキングシール、センサー・モノアイシール
 
頭部
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
説明書では、胴体・上半身の組み立てが先ですが、
掲載順序を変え、頭部ユニットから組み立てます。

モノアイレールパーツは、パーツ色はグレーですが黒く塗装します。

水性ホビーカラーつや消しブラック、筆塗りです。
 hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)  
モノアイを貼り付けます。
付属シールを使用。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
頭部・下半分パーツ。
鼻先端のとこ、グレーで塗装です。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
モノアイレールパーツをかぶせます。可動式なのでかぶせるだけ。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
動力パイプを差し込みます。前後向きあります。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
そのあとで鼻先パーツを差し込みます。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
頭部・上部分をかぶせます。
この時の合わせ目は、うまく動力パイプで隠れてくれるようです。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)

hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)

指揮官ブレードアンテナを仕上げます。
先端は例によってとがらせるためカット。
ペーパーがけで鳴らして仕上げます。



それを頭頂部へ差し込み。

なお、ブレードアンテナのつかないパーツも備わってました。
hguc シャア専用ザクII オリジンverの製作 プラモデル(ガンダム)
頭部が完成しました。
意外とシンプルな組み立て手順でした。



次、胴体・上半身部》




   ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑



 ページ一覧
[1]概要、頭部》
[2]胴体・上半身》
[3]胴体・下》
[4]腕部》
[5]脚部》
[6]武器等》
    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.