gunpla120 1/100ゾゴックに関心のある方は、こんなガンプラもみています→


スポンサードリンク




ガンプラ製作徹底解説
1/100 ゾゴック 旧キットの作り方

機動戦士ガンダム  1/100スケールプラモデル
試作型モビルスーツ、ゾゴック(MSM-08)旧キットの製作手順を掲載します。

このモビルスーツ・プラモデルを購入したきっかけはもちろん、ガンダムUC・エピソード4。トリントン攻防戦においては往年の1stガンダムファンを驚かせるモビルスーツが多数登場してくれました。



スポンサードリンク


■ゾゴック
《MSM-07ズゴックの戦闘データを基に陸戦を特化させた、試作型モビルスーツ。機動戦士ガンダムZZにおいて登場、このときは速攻で行動不能に陥られたが、ガンダムUC エピソード4では陽動作戦に参加、複数の連邦MSを撃破した》


◆DATA
型式番号:MSM-08
所属  :ジオン公国軍
生産形態:試作機
全高  :18.8m
頭頂高 :18.2m
本体重量:77.4t
全備重量:107.3t
出力  :1,688Kw
推力  :97,400kg

武装
ブーメランカッター
ワイドカッター
アームパンチ
ヒートソード
シュツルムファウスト



<楽天広告より>
(トイズボックス楽天市場店)ときおり再販されます

試作型モビルスーツ、ゾゴック 1/100プラモデル 旧キット


ジャブロー攻略用試作型モビルスーツとして3種が発売された「試作モビルスーツシリーズ」のひとつ。
このころは私も新製品かたっぱしから気になる時期でして、艦船ものとかも出尽くしてあとはジャブロー防衛戦闘機やパブリク突撃艇ぐらいかなと期待してまってたらでたのが「試作モビルスーツシリーズ」アッグシリーズと、このゾゴックでした。




トイズボックス楽天市場店

トイズボックス楽天市場店

狙い目は再販時。


■カテゴリー
−−一年戦争MS−−
HGUC RX-78-2 ガンダム
HGUC GM-79 ジム
HGUC RB-79ボール
HGUC RX-77 ガンキャノン
HGUC RX-75 ガンタンク
HGUC Gアーマー

ジオン公国
HGUC MS-06 ザクII 量産型
HGUC MS-07B グフ
HGUC MSM-07s ズゴック シャア専用
HGUC MSM-03 ゴッグ
HGUC MSM-10 ゾック
HGUC MSM-04 アッガイ
HGUC YMS-15 ギャン
HGUC MS-09ドム/09Rリックドム
HGUC MSN-02 ジオング



1/100ゾゴック、旧キットならではの改良点と塗装について


1/100シリーズはいちおう色分けはされているものの、やはり塗装は避けて通れません。
当時は、動いて活躍する映像がなかったので、想像上での改良とかが多く、手のこぶしをひらいたバージョンを自作していた方もいました。

現在はガンダムZZや、ガンダムUCでその勇姿をみることができるので、それに合わせた改良点などを見つけることができそうです。

そのほか、やはり昔の製品なのでヒケや合わせ目の強烈なズレといったパテ補修も何カ所かありそうです。

それから、プロポーション。
当時物なので、プロポーションは期待できません。腰はもう少し細く、足はもう少し長く、等等いろいろ改良点はありそうです。
が、時間がないのと、HGUCモデルがでるかもしれない雰囲気があるのを理由にして、改造無し、そのまま組み立て、塗装のみ、で、作ってます。





使った工具


パーツ切りにニッパー、
合わせ目やパーティングライン消しに耐水ペーパー3種(320,1000、2000)
接着剤はタミヤセメント


塗装はこれから考えるとこです。


この「1/100ゾゴック旧キット」作り方ページは、なるべく取扱説明書の順に
解説してありますが、効率化とかを考えて順序を変えてあるときもあります。

また、ガンプラの作り方は10人いれば10通りあるように、
この作り方がすべてではありません。

人によっては、この解説の中にも飛ばしていい項目もあれば、
足らない項目もあるはずです。

すべてを鵜呑みにせず、自分に合ったガンプラづくりを目指してください。



1/100ゾゴック 旧キット  製作開始

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


えらくヤレた箱。お店でかなり眠っていた模様。ちなみに1/144が本命で探していたのですが見つかりませんでした。かわりにこっちをみつけたというわけです。
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


パーツ一覧。
3色に分けられています。
塗装は必要。
腕部の組み立て
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


こぶしを組み立てます。
2このパーツを張り合わせるだけ。
合わせ目消しがあります。
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


腕。これも貼り合わせて、合わせ目消し。
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)
合わせ目は消します


手首のとこの、赤いパーツです。
真ん中にはめ込む円筒パーツは、腕を接合させるための関節パーツです。
向きに気をつけて、はめこみます。
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


腕パーツの組み立てがつづきます。
これは接合用のパーツで、関節らしくグレーで塗装をすませておきます。ほとんど隠れるのですが。
1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)

1/100ゾゴック(ガンダム,プラモデル)


上腕パーツを製作。さきほどのT字関節パーツを差し込んでから、貼り合わせ。

これも合わせ目消します。

本日はここまで製作しました。
製作しながら、掲載していきます。

p



    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.