ガンプラ製作徹底解説 HGUC 1/144 ガンダムMk-II ティターンズ の作り方




トレーディングカードやフィギュアなどのホビーグッズが激安!


腕部 の組み立て  (HGUC ガンダムMk-II)
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

肩の組み立てから始めます。
この肩パーツは、写真の通りパーティングラインがありますので、ペーパーがけで除去します。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
黄色く色分けしてくれているパーツがあります。
これをあらかじめさしこんでおきます。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
黄色パーツの奥は、グレーの設定らしいので、細い筆で塗りました。使用した色は、説明書の設定色通りにまぜるのが面倒なので、水性ホビーカラー RLM74グレーグリーン を使用しました。


本体色の濃紺色は塗らずに作っていますので、ゲート跡の最終仕上げはペーパーがけを施してから、最後にその跡を完全に消すのにポリッシングクロスを使いました。





スーパーポリッシングクロス (TT23)

HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
肩のパーツに、これらを組み付けていきます。
ポリキャップのはめ込みがあるのを忘れないようにします。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

この肩の貼り合わせは、合わせ目消しはありません。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

つぎに、ひじ関節です。
向きを間違えないように気をつけながら、二重関節となる上下フレームパーツを差し込みます。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
フタをとじるように、ひじ関節パーツを貼り合わせます。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

ここからは、腕(ひじから手首にかけて)の組み立てです。
このフレームパーツ1つで、ガンダムMk-IIのひじ関節と、手首関節も兼ねています。
向きに気を付けつつ、腕パーツへつなぎます。

つないだら、貼り合わせます。
ココも、合わせ目消しは不要でした。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
ひじから肩にかけて、上腕といわれる部分。ガンダムMk-IIの上腕は短い。

まずパーティングラインを、ペーパーがけを施して消します。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
それを、向きを気にしつつ腕フレームに差し込むだけ。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)

さらにその上にかぶせる部分。
これもパーティングラインを消して、かぶせます。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
そして、さきほど組み立てておいた肩の部分、これを差し込みます。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
最後に、こぶし。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
今回はライフルをまだ組み立てていないので持たせていませんが、このように手首のとこに押し込むのは、どのhgucプラモデルでも共通。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル) 

拳の指関節へのスミ入れは、ハケ付きのエナメルカラーが便利です。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
忘れておりました。
肩の、胴体とつながる接点部分、わずかに四角い出っ張りがあるのですが、
ここはグレーで塗っておいてもよいかなと思いまして、細い筆でRLM74グレーグリーンで塗りました。
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)
胴体へつなぎます。
これで、腕は完成です。
もう片方の腕の組み立てます。(課程は同じなので省略します)

次のページ
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[4]脚部を組み立てる》

HGUC 1/144 ガンダムMk-II 新生ver.  全ページ一覧

HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[1]胴体・上》
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[2]頭部》
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[3]腕》
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[4]脚部》
HGUC ガンダムMk-II ティターンズ(ガンダム,プラモデル)[5]胴体・下》

    ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑

(C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.