gunpla120 HGUCガブスレイの作例・製作レビュー。


スポンサードリンク




ガンプラ製作徹底解説

HGUC ガブスレイの作り方

ジェリドとマウアーのおしどりMSというイメージが残ります、RX-110 ガブスレイ。
HGUCガブスレイ、実はまだ購入予定段階。

なのにページだけ先つくるのは、googleに気づいてもらうためです。(それだけです)


もちろん製作予定ですから、ちゃんと掲載しますのでご心配なく。


型式番号 RX-110
建造   ルナツー開発基地
生産形態 試作機
頭頂高  18.5m
本体重量 32.6t
全備重量 56.2t
出力   1,800kW
推力   125,200kg
センサー
有効半径 10,900m
装甲材質 ガンダリウム合金

武装
肩部メガ粒子砲×2
クローアーム×2
フェダーインライフル
搭乗者 ジェリド・メサ
マウアー・ファラオ
その他 姿勢制御バーニア×16

MA形態
全長 26.5m、19.2m(機体長)
推力 277,200kg
スポンサードリンク



<楽天広告より>

ガンプラの教科書 (送料無料)
1575円でひととおりのプラモデル製作知識が学べるありがたい1冊。しかしプラモは作ってナンボなので読むだけで満足してはダメ


HGUC ガブスレイ

(レビューは掲載準備中)




スポンサードリンク
p



1/144HGUC ガブスレイ


現在製作が追いつかず、紹介掲載のみとなっています。








スポンサードリンク







↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑


スポンサードリンク



ガンプラ120%! HOME