ガンプラ製作徹底解説 HG 1/144 ガンダム・バルバトス ルプス レクスの作り方



トレーディングカードやフィギュアなどのホビーグッズが激安!

胴体・下半身部を組み立てる
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
股関節パーツから。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

後部アーマーにフレームを取り付け。
アーマーの裏面は、グレー(フレームと同じ色)で塗っています。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
さきほどの股関節部も差し込みます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

正面・中央部。
白と赤で色分けされています。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
前部のアーマー。
恒例の左右切り離しを行います。その前に、先に色分けされた黄色パーツを裏面から差込み。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

このように白と黄色がそのまま残りますので、
組み立て後ここもグレーで塗ります。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
恒例の左右分離。ニッパーで切り離します。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
本体の中央部へ、左右に切り離したアーマーを取り付けます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
・・・その前に、前回のバルバトスルプスでも行った、つながる部位へのグレー塗装。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
左右アーマーがはずれないよう注意しながら、胴体へ差し込みます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

赤い裏側の面も、グレーで塗りました。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

サイドスラスター。
裏面のくぼみには、エポキシパテで埋めて造形します。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
裏側のグレーは適当に塗ってます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
接合用のパーツを差し込み。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
胴体下半身の両側へ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
これで、胴体・下半身部の組み立ては完了です。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
両脚をつないでおきます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
これで胴体・下半身部は完成です。
次頁では、武器や背中部分を組み立てます。



つぎのページ
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[6]武器、背中バックパックを組み立てる》


HG 1/144 ガンダム・バルバトスルプスレクス 全ページ一覧
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[1]胴体・上》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[2]頭部》

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[3]腕部》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[4]脚部》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[5胴体・下

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[6]武器その他》

    ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑


(C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.