ガンプラ製作徹底解説 HG 1/144 ガンダム・バルバトス ルプス レクスの作り方



トレーディングカードやフィギュアなどのホビーグッズが激安!

1/144HG ガンダム・バルバトスルプスレクス 作り方・製作開始

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

パーツ一覧です。
パーツ画像はクリックで別ウインドウで拡大します。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
胴体・上半身を組み立てる
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
ガンダム・フレームの組み立てです。
えり首の根元部分、ここはグレーの設定ですので塗りましたが、
シールも付属されてます。


HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)


フレームへ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
腕が差し込まれるポリキャップを付けます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
背中側のフレームパーツを接合します。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
腹部フレーム。
これも他のガンダムフレームと同じ。
丸型ポリキャップを芯棒に差し込みます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

それを胴体フレームへ。

歴代HGバルバトスやグシオン、キマリスともに共通の、おなじみになった行程です。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
反対側から、貼り合わせ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

ここまではガンダムフレーム共通。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
ここからがルプスレクス部位。
コクピットあたり。

この赤い色分けパーツは、いまひとつ固定せず、わずかながら接着剤を塗り貼り付けました。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
下の部分、グレーの設定ですが、シールがついてます。
もしくは、塗ります。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
黄色と青のパーツ。くっつけます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)

裏面はグレーで塗りました。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
コクピットパーツにつなぎます。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
首パーツを、ガンダムフレームへ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
そしてアーマーパーツもフレーム部へ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
両脇にくる白いパーツです。
裏面、グレーで塗っておきました。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
両脇へ。
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)
これで胴体・上半身部は完成です。
次頁では、頭部を組み立てます。



つぎのページ
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[2]頭部を組み立てる》


HG 1/144 ガンダム・バルバトスルプスレクス 全ページ一覧
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[1]胴体・上
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[2]頭部》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[3]腕部》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[4]脚部》
HG ガンダム・バルバトス ルプスレクス(プラモデル)[5]胴体・下》
HG ガンダム・バルバトス・ルプスレクス,プラモデル)[6]武器その他》




    ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑


(C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.