gunpla120

1/2400ホワイトベースに関心のある方は
こちらのガンプラも見ています
戦艦マゼラン(ガンダム,プラモデル) ガウ攻撃空母(ガンダム,プラモデル) 
ガンプラ(ガンダム プラモデル)製作の行程・手順を徹底的に細かく掲載しています



ガンプラ製作徹底解説 旧キット 1/2400 ホワイトベース の作り方

今回つくるのは、機動戦士ガンダムのプラモデルとして初期に販売された、1/2400 ホワイトベース です。
ガンプラとしては比較的早い目に製品化されていました。今回はその再販プラモデル。
スマホでご覧の方・・右側にも解説が隠れています



スポンサードリンク

1/2400ホワイトベース
■ホワイトベース
《機動戦士ガンダム他に登場する、地球連邦軍所属戦艦。ペガサス級強襲揚陸艦。2番艦。マゼラン級やサラミス級の艦船にはない、モビルスーツ発進用カタパルト等の運用能力を持ち、独力で大気圏突入能力を持つ。大気圏内ではミノフスキークラフトという特殊な揚力を用いて浮遊飛航行を可能とする。のちに第13独立部隊となる2番艦ホワイトベースはRX-78-2ガンダムをはじめとするモビルスーツを出撃させ、地球圏内でジオン公国地球方面軍司令官ガルマ・ザビ機動大隊、仇討ち部隊ランバ・ラル、黒い3連星と交戦しそれらをことごとく殲滅に追いやり、宇宙では要塞ソロモン、要塞ア・バオア・クー攻略戦に参戦、ア・バオア・クー戦において左のエンジンを損傷し要塞内に不時着(直後に右のエンジンもドムのジャイアント・バズにより損傷)、要塞内部で白兵戦を続けるが、要塞内の誘爆に巻き込まれる形で轟沈。》
◆DATA
分類   強襲揚陸艦
艦級   ペガサス級またはホワイトベース級
所属   地球連邦軍
建造   ジャブローAブロック1号ドック
全高   93m(艦橋まで83m)
全長   262m
全幅   202.5m
重量   32,000t
出力   550,000hp
推力   16,000t×4×2または32,000t×2
      (総推力550,000t)
速度   最高速度=マッハ12 (大気圏内[要出典])
推進機関 4連装熱核ハイブリッド・エンジン・システム
     ×2、 ミノフスキー・クラフト・システム
装甲材質 ルナチタニウム合金
武装   52cm火薬式主砲×1
     連装メガ粒子砲×2(計4門)
     連装機関砲×18(計36門)
     ミサイルランチャー×32
有効射程:72km(主砲・地上)
乗員人数 :最高収容数:500名
正規乗員数:128名または225名
艦長   :パオロ・カシアス中佐
      →ブライト・ノア少尉(当時)
搭載数  :モビルスーツ×6または9, 12, 15他
      航空航宙機×10
      宇宙艇×不明
主な搭載機:RX-78-2 ガンダム×1
      RX-77 ガンキャノン×1→2
       (劇場版ではジャブローで1機補充)
      RX-75 ガンタンク×1→0
       (劇場版ではジャブローで降荷)
      航空航宙機×7→8→9
      ガンペリー×1
      FF-X7 コア・ファイター×6
      FF-X7-Bst コア・ブースター×0→1→2
     (TV版ではGファイター×0→1→2)
     宇宙艇×2 、 ランチ×2




1/2400 ホワイトベース(初期モデル。EXモデルではありません) の組み立て方です



まだ再販してくれているホワイトベース


機動戦士ガンダムの舞台でもあったホワイトベースについていまさらここで語るまでもないかと思います。

初のプラモデル化は1980年代。1/2400と1/1200のサイズが発売され、両方とも購入した記憶が残っています。

のちにEXモデルとしてよりリアルな製品が発売されましたが全般EXモデルは高価で、それが理由なのか今でも初期モデルの製品も再販してくれているようです。

再販してもすぐに売り切れるゆえ初期のガンプラは入手困難になっていますが、今回なんとか買うことができたので、掲載することにしました。
1/2400ホワイトベース

完成画像。

色塗りはすべて筆塗り・水性アクリルカラー。
赤・黄色・青すべてRX-78系ガンダムの余りをそのまま使用しました。

スミ入れはコピックマーカー0.03のグレーを、白い本体部に、
黒をその他の色付き箇所に。


1/2400ホワイトベース

1/2400なので小柄です。
同じ旧キットでもサラミスやマゼランが大きいのは、あちらの製品が1/1200のため。




1/2400ホワイトベース
古い旧キットプラモデルですので、接地面のならしペーパーがけを行わないと合わせ目に隙間が生まれたり、どうしても消えない段差にパテを使用したりという補修箇所はあります。

主翼やエンジン、カタパルト格納庫のように左右2対でならぶ部位は、垂直・水平・左右対称、角度をきっちりあわせる必要もありました。

1/2400ホワイトベース
ブリッジの2本のアンテナは、差し込み穴もなく、固定を接着剤のみに依存。





■使った色
胴体色の白=RX-78-2ガンダムの白と同色、ホワイトにグレーを少量
青=ガンダムのと同色、「インディブルー60%、スカイブルー40%
赤=モンザレッド100%
黄色=イエローに白を適度に混ぜ色あわせ


(でじたみん楽天市場店)


■カテゴリー
艦船コレクション

戦艦マゼラン(ガンダム,プラモデル)1/1200 戦艦マゼラン
ガウ攻撃空母(ガンダム,プラモデル)1/1200 ガウ攻撃空母
1/1200 巡洋艦ムサイ
戦艦グワジン(ガンダム,プラモデル)1/2400 戦艦グワジン



1/2400ホワイトベース 製作開始

1/2400ホワイトベース
(クリックで拡大できます)


パーツは白1色で、塗装は必須です。
説明書による色の指定、青=インディブルー、赤=レッド、そして「色がかいていないところはパッケージの絵や写真の色を参考にしてください。」とあるので、
とくに指定はされておりません。

1/2400ホワイトベース
(クリックで拡大できます)


パーツ一覧。
胴体やカタパルトといった長く大きめのパーツは合わせ目がツライチになってくれないかも。

ブリッジ製作

1/2400ホワイトベース

1/2400ホワイトベース

1/2400ホワイトベース

ブリッジを組み立てていきます。

先に左右割れ構成のパーツを貼り合わせ、合わせ目は消します。


つぎに、先端の部分を貼り付けます。ここは合わせ目は消さずにいきます。
1/2400ホワイトベース

1/2400ホワイトベース

この段階で、ブリッジ全体を塗ります。
色は、白にグレーを少量、いわゆるガンダム本体色です。


そののちに、
アンテナと思われる2このツノブレードを接着します。

ここが、しっかり差し込まれる形状ではないため、
接着剤だけが便りの固定になります。

ちょっと末広がり気味な感じで角度は左右対称に固定するのですが、
なかなか固定しないやっかいな箇所です。
1/2400ホワイトベース
その他の塗り部分を仕上げます。
アンテナは黄色、窓はうすい黄色、
横の赤いストライプも塗ります。
1/2400ホワイトベース
レーダーを、塗っています。
マーカーを使いました。
全面ではなく、芯のとこは白のようです。
1/2400ホワイトベース
レーダーを取り付け。
だらーんと下がってこないように気をつけながら・・・
1/2400ホワイトベース
ブリッジの完成です。

カタパルト部
1/2400ホワイトベース
カタパルトは左右貼りあわせから。
合わせ目がズレており、パテで補修を致しました。
1/2400ホワイトベース
ミノフスキー発生装置。同時にメガ粒子砲部でもありますこの円形パーツ、前後を貼りあわせて塗ります。
 1/2400ホワイトベース  
塗っております。
裏面は青一色にて。
塗ってる途中で、とったはずのバリが完全でなかったことに気づいたので、これから取りにかかります。
1/2400ホワイトベース
カタパルトも塗ります。
全体は白ですが、ミサイル発射部は赤です。
モンザレッド100%、で、塗るためマスキング中。
これが細かい作業でうまくいかないときは別属性のエナメルカラーの赤を使って、はみ出てもいいからし塗りあとで溶剤で消す、なやり方もあります。
こちらもそれなりに手間はかかりますね。
1/2400ホワイトベース
赤く塗りました。
1/2400ホワイトベース
ハッチも塗ります。
正面は白で、上下に3つずつある黒い長方形はスミ入れに使うマーカーペンで塗りつぶしました。

フチは青で塗ります。さっき使ったのと同じ色。
1/2400ホワイトベース
上下さかさにしないよう気をつけながら、ハッチをカタパルトへ差し込みます。
ここ、接着ですので、接着剤の塗りすぎに注意。
1/2400ホワイトベース
ミノフスキー発生装置も接着。
発生装置の上下と、カタパルトの左右の位置、間違わないよう注意です。
1/2400ホワイトベース
カタパルト部の完成です。

同じ要領で反対側もつくります。
1/2400ホワイトベース
忘れてました。
カタパルトのゲート部分は上下に開くんでした。

そのためのラインをひきます。


何も目印がない(山の突起だけ)ので、マスキングテープを貼って定規がわりにしています。
Pカッターで軽くスジ彫りをして、スミ入れします。


次のページ、胴体部を組み立てていきます》


    ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑



 1/2400スケールプラモデル  ホワイトベース ページ一覧

[1]カタパルト  [2]胴体》  [3]エンジン》
    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.