ガンプラ製作徹底解説 HG 1/144 ガンダム・ヴィダール の作り方



トレーディングカードやフィギュアなどのホビーグッズが激安!

腕部を組み立てる
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

肩から組み立てていきます。

肩の裏面は、(指定はされていませんが)グレーで塗りました。
フレームの色と同じグレーです。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

肩パーツを組みたてていきます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

肩は合わせ目消しが発生。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
四角い突起部はグレーの設定ですので、塗るか、付属シールを貼ります。
シールだとすべてカバーしきれてない感じがします。(写真のは塗装しています)
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

肩関節部。

ガンダム・フレーム共通のパーツですね。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

肩につなげるコの字形パーツも。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
関節部ができたら肩につなぎます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

ここからはひじより下側の部位の組み立てです。
これもガンダム・フレーム共通。
2この関節パーツをあわせます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
ひじ関節部。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
ここからはヴィダールの装甲部。
グレーのパーツを先につないで・・・・
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
腕の青いパーツをつけます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
この青いパーツ、塗る場合は組立の前に。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
同じく反対側も取り付けます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)

このとき、手首にあたる部分と、腕の裏側に、消す合わせ目が発生します。

HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル) 
消したら、塗ります。
もしくはシールを貼ります。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
上腕部。ひじより上の部位です。
パーティングラインがありますのでペーパーがけてゲート跡ごと消します。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
それも、腕パーツへ差し込み。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
最後に肩パーツをつなぎます。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
こぶしパーツ。
裏面はグレーで塗っております。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
指を接続。
指の節々はエナメルカラーを流し込みスミ入れ済みです。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
腕へ。
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)
腕部が完成しました。
もう片方の腕も、同じ過程ですが組み立てます。
次頁では、脚部の組み立てを掲載致します。


つぎのページ
[4]脚部を組み立てる(準備中)》



HG 1/144 ガンダム・ヴィダール 全ページ一覧
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)[1]胴体・上》
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)[2]頭部》
HG ガンダム・ヴィダール(ガンダム,プラモデル)[3]腕部》
以下作成中




    ↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑


(C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.