1/550HG MA-06 ヴァル・ヴァロの作り方HGの簡単ガンプラつくり
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
gunpla120 ヴァルヴァロ
宇宙世紀0083。ジオン再興を願う兵士の一人、ケリィの手によって再起動したモビルアーマー、MA-06 ヴァル・ヴァロ。ビグロ系の血を引くその姿をガンプラ・HGで!!
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


ガンプラ製作講座第14回

HG 1/550 MA-06ヴァル・ヴァロの作り方



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
(C)創通エージェンシー/サンライズ







PHASE 3 クローアームの組み立て〜完成



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

クローアームのまえに、両翼(とはいわないけど)を組み立てます。

このふたつのパーツをはりあわせるだけです。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


左右2こくみたてます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

全体をヴァル・ヴァロ指定の赤で塗装&スミ入れをします。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ウェザリングされています。

本体の側面、四角い穴へさし込み、接着します。

接着剤の量に注意。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


これでヴァル・ヴァロらしくなりました。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

さて、ここからクローアームの組み立てです。

クローアームには、差し換え用に2種類アームが用意されています。

ひとつは、後ろへ折り畳んだ、格納状態。
もうひとつは、前へ伸びた、格闘形態。


そのどちらも組み立てます。

まずは裏面をつや消し黒で塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
これは、伸びたバージョン。
組み立て要領は同じです。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ポリキャップをさしこみます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
伸びたバージョン



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
貼り合わせ、接着します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
伸びたバージョン


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

それぞれ合わせ目を消し、ヴァル・ヴァロ指定グレーで塗装します。

蛇腹になってるので、とても面倒です(笑)
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
アームのつけねにある、装甲版パーツです。

裏面をつや消し黒で塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

表は本体色で塗装、そしてスミ入れをします。


アームの細いくぼみへさしこみます。


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

この装甲板はアーム差し換えの際にこれもつけかえをします。だから、接着せず、すぐとりはずせるようにします。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

こちらは、伸びたバージョンへの接合。

くりかえしますが、アームはこのどちらか一方を選んで使用します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ここからは、クロー部の組み立です。


このパーツははさみの根元部分。

裏面をつや消し黒で塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

ポリキャップを中にさしこみます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

はりあわせて接着します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

合わせ目を消し、円筒の部分を本体色で、


関節部をグレーで塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
つぎに、大きいはさみパーツを組み立てます。

このまるい部分、組み立ててからだと、とても塗りにくいので、先に本体色で塗装しておきます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

そのパーツをひっくりかえし、

さっき組み立てた根元パーツを丸い穴へはめこみます。

可動部です。接着しません。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

はりあわせ、接着します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ウェザリングされてます


先端部、ここは、内部メカで、ツメがスライドしたときにちらっとみえます。

ので、ここはグレーで塗装しておきます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ツメを組み立てます。

パーツをあらかじめヴァル・ヴァロの赤で塗装しておきます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ウェザリングされてます

ツメパーツその2。

グレーで塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

ツメをくみたてます。

赤いほうのパーツを、写真のようにはめこみます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

フタをしめるように、グレーのパーツを接着します。

このとき、接着剤は突起部にだけ塗布します。

このツメはスライド可動します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
・・こんな、感じ。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
もうひとつのツメを組み立てます。

全体を赤で塗装します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
さきほどくみたてたパーツと似ていますが大きさが全然ちがいます


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
つづいてこのパーツをグレーで塗装。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

今度は単体でくみたてます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

クローのポリキャップ穴へ差し込みます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
これでクローができました。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
アームへはめこみます。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
最後に、クローアームを本体の穴へさしこみます。

完 成


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
これは勝手な想像図です。0083本編にこのシーンはないです。
ヴァル・ヴァロはGP01との一騎討ちしか行なってませんので。

(C)創通エージェンシー/サンライズ

<<<1.胴体の組み立て に戻る<<<
<<<2.プラズマリーダー他装備の組み立て に戻る<<<


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.