1/550HG MA-06 ヴァル・ヴァロの作り方HGの簡単ガンプラつくり
gunpla120
ヴァルヴァロ
スポンサードリンク


ガンプラ製作解説

HGM 1/550 MA-06ヴァル・ヴァロの作り方

宇宙世紀0083。ジオン再興を願う兵士の一人、ケリィの手によって再起動したモビルアーマー、MA-06 ヴァル・ヴァロ。ビグロ系の血を引くその姿をガンプラ・HGMで!!



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
(C)創通エージェンシー/サンライズ



HGM 1/550 MA-06ヴァル・ヴァロの組み立て方です

まったく未着手だった作品にも、タッチしておいた方がいいかと思って、取り上げたのが「ガンダム0083 スターダストメモリー」のモビルアーマー、MA-06ヴァルヴァロ。


基本的に、モビルアーマーのガンプラは、人型でないため、構造が簡単な分、モビルスーツよりも簡単です。

ただ、塗装面積が広いパーツが多く、そのため塗装ムラをおこしやすいのが、気にかかる、かな。

この作成当時も未熟者だったため、今見ると塗装ムラとかけっこう気になります。








この「HGM ヴァルヴァロの作り方」ページは、なるべく取扱説明書の順に
解説してありますが、効率化とかを考えて順序を変えてあるときもあります。

また、
ガンプラの作り方は10人いれば10通りあるように、
この作り方がすべてではありません。

人によっては、この解説の中にも飛ばしていい項目もあれば、
足らない項目もあるはずです。

すべてを鵜呑みにせず、自分に合ったガンプラづくりを目指しましょう。






◆今回使用する工具やアイテム

組み立て工具:
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ニッパー
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
カッター
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
接着剤(タミヤセメント)ハケ塗りが便利です
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
耐水ペーパー
320番(ならし用)
1000番(仕上げ用)
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
筆と水、容器
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
スパチュラ
(パテ盛り用具。こんなもん小型マイナスドライバーで十分)




塗装用具

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
水性ホビーカラー
ヴァルヴァロに使用する色(説明書に記載されているもの)
モンザレッド、レッド、イエロー(本体色)
イエローグリーンもしくはエメラルドグリーン(モノアイ)
ミディアムブルー、ホワイト、パープル(関節部ほか)
つや消し黒、(色まぜ・スミ入れ用ほか)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
フラットベース(つや消し剤)




水性ホビーカラーのすすめ
私は、小さなお子さんへの安全性のことを考えて、水性カラー塗料の使用を強く推奨しています。ラッカー系塗料のようにシンナーなど劇物を使用しないし、筆や用具は水で洗えます。乾燥すれば耐水性になるし、ベンリものです。
それでも、換気は十分に行ないましょう。特にお子さん同伴で製作しているときは、窓あけっぱなしでもいいくらいです。

また、塗布面積が塗料に比べ少ないものの、接着剤やパテは劇物です。取り扱いは十分にご注意ください。




PHASE 0 パッケージ内容の確認、ランナーおよびパーツ洗浄

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

まずはパーツ数に欠損はないかよく確認。

ごく稀に、破損パーツ(特にランナー外れ)があったりするそうですよ。




HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)





パッケージ内容に不備がなければ、ランナー(枠)ごとパーツを洗います。

すぐにでも組み立てたい気持ちはとってもよく分かるのですが、ここはぐっとこらえて、ランナー&パーツ洗浄をやっておきましょう。
これをやっておくだけで、なんだかパーツがきれいに輝いてリフレッシュしたようにみえるのが不思議です。

ほんとはそれ以外にれっきとした意味があるんですが。

その意味については、基本マニュアルの「開封したらまずパーツ洗浄(別窓でリンク)」を参考にしてください。






HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)






パーツの保管は、間に紙を敷いて、パーツ同士がこすれてキズ物にならないようにしましょう。

かわりに開封したビニール袋を敷いてもよいのですが、ちいさなお子さんのいる方は必ず袋を誤ってかぶったりしないよう裂いてから使ってください。




HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

パーツの一覧。
これはパーツA。本体、ほとんどの外装パーツはここにあります。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

パーツB。関節やメカ露出部のパーツです。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

パーツC。本体パーツです。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

パーツD。1/550で、GP01fbゼフィランサス、GP02サイサリスが付属。

うーん、塗装、難しそう・・・・
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

ポリキャップ。関節をスムーズに可動させるためのジョイントパーツです。



PHASE 1 胴体(下部)の組み立て



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

胴体下部のパーツです。
この丸い穴の内壁を、先につや消し黒で塗装しておきます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)



その丸い穴に、裏側からポリキャップをはめこみます。

これは右側のパーツですが、左側も同じようにポリキャップをはめこみます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

胴体といっても、モビルアーマーは、ほとんどが胴体(笑)

次は、このパーツ。中にはさみこまれるパーツです。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


このパーツは、みどりの線で指している、この先端、この部分のみ露出されます。



さて、この部分、パーティングラインという、不要な線がはしっています。


この線は設定にないもの、プラモ生産の都合上やむなくできたものなので、ペーパーがけで消しにかかります。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


露出される先端部分だけでいいので、塗装します。

この色は、ミディアムブルー7、ホワイト3、パープル少量という配合のグレーで塗装します。

これは関節部に使用される色です。(説明書より)
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

もう一個、はさみこまれるパーツがあります。

同じように、グレーで塗装します。

丸い穴の奥はつや消し黒でも塗っておきましょ。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

先にこの小物パーツをはさみこみます。

傾かないように注意して。

接着剤は、しかくいデッパリに、少量だけ。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

次に、さきほど先端だけ塗装したこのパーツを接着します。

接着剤はみどりの○の部分に。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


もう一個、ポリキャップをはさみます。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

本体をはり合わせます。

差し込んだ小物パーツが、うまくかみあってくれない時があります。何回か仮組みしてみてね。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


このとき、貼り合わせた跡(合わせ目といいます)を消す場合は、少し多い目に接着剤を塗布します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
これはさかさまにみたものです

接合跡を消すための接着剤の塗り方です。

接着剤を、たっぷり、両方のパーツに塗布します。2-3回塗布をくりかえすとよいでしょう。






塗布後、しっかり貼り合せます。貼りあわせたら、むにゅっと余分に接着剤が出る位がいいです。

よく乾燥させ、表面をならします。

400番くらいの耐水ペーパーで、むにゅっととびでた接着剤の面をやすりがけ(ペーパーがけ)します。

その後仕上げに、1000番の耐水ペーパーがけをします。

基本マニュアル「はみださない接着剤の塗り方」も参考にしてみてね

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

後部に、このパーツを貼り合わせ、接合跡を消します。
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

全体を塗装します。

色は、モンザレッド80%、レッド20%、イエロー少量、と、説明書にあります。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
ウェザリングされています


細いパイプみたいな部分は、さきほど塗装したグレーと同じ色で。

ちいさな2この穴は、バルカン砲。
つや消し黒でスミ入れの感じで塗装します。


2.プラズマリーダーほか装備の組み立て に進む>>>


3.クローアームの組み立て〜完成 へジャンプ>>>




    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.