gunpla120 ハンブラビの変形ギミック。


スポンサードリンク




ハンブラビ・変形プロセス


ハンブラビの変形は、
確かに変形というにはあまりにもシンプルで、このMA形態とするには何が目的なのだろうかとの必要性とかいろいろささやかれてましたが、

HGUCではそれが幸いしてシンプルな製品になったようです。
ゆえに差し替えもなく完全変形が可能。といっても、腕と脚を折り曲げて爪と尻尾とスラスターを出すだけなんですけど。

◆ハンブラビ DATA
型式番号 RX-139
生産形態 試作機
頭頂高  19.9m
本体重量 34.6t
全備重量 56.9t
出力   1540kW
推力   59800kg
センサー
有効半径 10020m
装甲材質 ガンダリウム合金

武装
腕部ビーム・ガン×2
背部ビーム砲×2
テールランス
ビーム・サーベル×2
腕部クロー×2
海ヘビ
フェダーインライフル
ビーム・ライフル

搭乗者
ヤザン・ゲーブル
ラムサス・ハサ
ダンケル・クーパー 他
スポンサードリンク


<楽天広告より>
運営者natzは塗装しない場合の合わせ目消し仕上げにこのスーパーポリッシングクロスをつかっています 素組み無塗装での合わせ目はこれでほぼ完全に消せました


HGUC ハンブラビの変形ギミック

hgucハンブラビ
hgucハンブラビ
手首についている、爪を前へ。

hgucハンブラビ
hgucハンブラビ
ひじを曲げます。

hgucハンブラビ 両方曲げたら、本体を裏返して・・・

hgucハンブラビ
hgucハンブラビ
脚先を曲げてつま先立ち状態にします。

hgucハンブラビ
hgucハンブラビ
さらにひざを背中のとこまでまげます。

hgucハンブラビ つま先をずらすと、スラスターが押されて出てくるので、全部ひきだします。

hgucハンブラビ
hgucハンブラビ
最後に、しっぽをのばして、変形完了。

MS形態はこの逆で。

スポンサードリンク




作り方解説↓
HGUC ハンブラビの作り方


関連ガンプラ
HGUC 1/144 アッシマーの作り方



↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑


スポンサードリンク



ガンプラ120%! HOME